0821.jpg

2017-03

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チンクエテッレ/リオマッジョーレ - 2013.10.10 Thu

1010リオマッジョーレ1






イタリアの田舎旅レポ、ひとつ前の記事の続きです。



ヴェルナッツァでランチを楽しんだあと、再び電車に乗り

時間の都合もあり、コルニリアとマナローラの二つの村を飛ばし(汗)
リオマッジョーレの駅で降りました。


1010リオマッジョーレ2




駅から細い通路を通って、

1010リオマッジョーレ3

かわいいタイルがたくさん飾ってありました。





細く、急な階段を上がっていくと、

1010リオマッジョーレ4




海へ出ました。

1010リオマッジョーレ5




ここから更に狭くて けっこうな坂をずんずん上り進んでいくと、、、

1010リオマッジョーレ6




見てー! この景色!!

1010リオマッジョーレ7



急斜面にピンクや黄色のおうちがぎっしり並んでいます。
(イタリアは街によって建物の色、形、ひさしや雨戸の色まで細かく決まっているそうです。なのでチンクエテッレはこういう色合いのおうちばかりです。)


海岸沿いであり、平地がないとことろでの暮らしは色々不便なことも多いでしょうが、
この美しさは訪れる人々を別世界へと誘ってくれますね。本当にすばらしい~!!

1010リオマッジョーレ8

この急な崖に石垣を積んで畑をつくりブドウを育てるのには大変な苦労があったのでしょうね。





崖に人がいるのが見える?

1010リオマッジョーレ9


あ、飛び込んだ!!

1010リオマッジョーレ10


低いところから見ている彼は
「なにビクビクしとんねん、はよせーや!」と言っているのか、いないのか、、、。

1010リオマッジョーレ11

たぶん、言っていないね。ゴメンナサイ。




海がきれいで私も思わず飛び込みたいぐらいでした。なんてったって凄く暑かったしーーー(´Д` )

1010リオマッジョーレ12



海を背にして坂を上がっていくとお土産屋さんやバールなどが並んでいます。

1010リオマッジョーレ13

ここで可愛いタイルなどを買いました。

田舎だからか、なかなか英語は通じません。
鍋敷きらしき商品を 鍋敷きか?と聞いてもダメで、「これ」「うえ」「ラザーニャ」「OK?」と
イタリア単語を4つ言うと解ってもらえました。そしてお店の人と大笑い!!

こういうのも旅の楽しさのひとつね^^

1010リオマッジョーレ14



チンクエテッレに別れを告げてラ・スペツィアへ。

1010リオマッジョーレ15



ここでフィレンツェ行きの列車に乗り換えます。

1010リオマッジョーレ16

乗り換えしただけだけど、ラ・スペツィア ばいばーい!

1010リオマッジョーレ17

フィレンツェからの楽しい一泊旅行でした。ここからまた二時間ちょっと。

1010リオマッジョーレ18

ほとんど寝てて、

1010リオマッジョーレ19

到着しました。






荷物を預かって貰っているホテルに戻り、散策&夕食へ。







それはまた次の記事で。 つづくー。







タイルの表札はいかが?








応援クリックありがとうございます!


レシピブログに参加中♪


banner0907.gif

 



初めての方もどうぞお気軽にコメント残して頂ければ嬉しいです。
見落としてしまうといけないのでコメントは最新記事にお願いしま~す!








スポンサーサイト

● COMMENT ●

この急斜面におうちってのを見ると、やっぱイタリアよね~、って思わない?
ヨーロッパの景色だけを書いてる画家さんがいて、今週末だっけかな、アートフェスティバルだから出展してると思う。

日本ですと、飛び込み禁止!となりそうですが、何処も若者は楽しそうですね。
凄い観光客ですね、ヨーロッパの人達のバカンスで集まる場所なのね。
タイル、可愛い~。鍋敷き、使う度に思い出が甦って、良いですね。
私も、別々、包む、でお店の方、セパレーテ!と納得!したことが。お蔭で1つだけイタリア語を習得?(笑)

本当に可愛い街ね
ちょっと生活が不便そうな地形って街並みや景色が美しいよねー
手前の養生テントがおしかったね

私も飛び込みたい!!


チンクエテッレって知らなかったんやけど、
続けて2人も行っていて、こんなにかわいい街なら、いつか行ってみなきゃっ!!
階段を上ったら海って、なんか不思議やね
やっぱり「グラン・ブルー」が思い浮かぶなぁ

フィレンツェにもどると急に色が変わるね

タイル好き!盗まれたしーーーー (ーー)
シンガポールにもタイルあるみたいで旦那に買ってきてと頼んだら
「割れるからイヤ」と断られた。やーねー冒険心のない男。

この崖の下、ワンちゃんが泳いでいたところだわ。
水がきれいだし、すっごく暑いし飛び込みたくなりますよね~
エミリオちゃん、細い!

可愛い街!
しかし、こんなとこによく家建てたよね〜!

海も綺麗で、こんなとこでゆっくりしたいね(^-^)

■reeちゃん
あら残念!ちと遠くて見に行けないわ(笑)

■mimiさん
ホントホント!「飛び込み禁止」になりますよねー!!セパレーテね!了解!私も勉強になりました。ありがとう~♪

■JJちゃん
ヨーロッパって古いものを大事に使っているからいつもどこかが修理中だねえ。ほんと奥のほうだったらよかったのに(爆)

■Mumちゃん
うんうん、いつか行ってみてーーー!よかったよ♪ フィレンツェに帰ると茶&レンガ色だねー。

■eriちゃん
eriちゃんが買いたくなるようなものが色々あったよー。シンガポールのお土産楽しみだね!

■ママンちゃん
ワンちゃんも泳いていたのね!!細くないのよ、それにそう見えたとしても奥行が結構あるのよ(涙)

■COOちゃん
材料を運ぶだけでも大変だったろうねェ(>_<) いつかこんなところでゆっくりしたいわー!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://horoyoiemirio.blog.fc2.com/tb.php/217-225d1b64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

フィレンツェに戻った夜と再び出発の朝 «  | BLOG TOP |  » チンクエテッレ/ヴェルナッツァ

プロフィール

エミリオ

Author:エミリオ
簡単で美味しいオツマミ作って
今日もまったりほろよい日和

お気軽にコメント残して
下さったら嬉しいです
※鍵コメは表示されません

画像・文章などブログ内の全ての
著作権は「ほろよい日和」に
帰属します


過去のブログ記事は
エミリオ*カフェ

Instagram

Instagram

おうちごはんを中心にほぼ毎日アップします。 blogに載らないものもあるので良かったら見てね☆フォローお願いします!

ご訪問ありがとう!

最新記事

最新コメント  

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

牛肉料理 (5)
豚肉料理 (5)
羊肉料理 (1)
鶏肉料理 (13)
鴨肉料理 (4)
魚介料理 (27)
たまご料理 (4)
豆腐料理 (1)
野菜料理 (13)
サラダ (14)
キッシュ (3)
ケークサレ (2)
パスタ (10)
カレー (2)
ディップ (1)
漬物・ピクルス (12)
うどん・そば・他麺類 (2)
ごはんもの (14)
ピザ (1)
パン(食パン) (7)
パン(テーブルロール) (3)
パン(ちぎりパン) (1)
パン(フォカッチャ) (2)
パン(ベーグル) (2)
パン(お惣菜パン) (2)
パン(甘いパン) (2)
パン(サンドイッチ) (3)
お菓子(焼きっぱなしバターケーキ) (8)
お菓子(タルト) (3)
お菓子(シフォンケーキ) (2)
お菓子(ロールケーキ) (1)
お菓子(チーズケーキ) (4)
お菓子(チョコレートケーキ) (1)
お菓子(マフィン・カップケーキ) (2)
お菓子(クッキー) (9)
お菓子(シュー) (1)
お菓子(プリン・ゼリー) (1)
和菓子 (4)
果物・野菜のおやつ (2)
クリスマス (5)
お正月 (7)
ホームパーティ (5)
外食 (53)
テイクアウト (7)
ダンナオミヤ (1)
BJK (11)
おとなの遠足 (5)
旅(海外/ドイツ2012.12) (17)
旅(海外/イタリア2013.9) (26)
旅(海外/イタリア2014.5) (22)
旅(国内/北海道) (9)
旅(国内/東北) (5)
旅(国内/北陸) (10)
旅(国内/九州) (2)
旅(国内/東北withチワワズ) (3)
旅(国内/北関東withチワワズ) (3)
旅(国内/信越withチワワズ) (1)
旅(国内/北陸withチワワズ) (3)
旅(国内/四国/withチワワズ) (2)
日帰りおでかけ (1)
日帰りおでかけ(withチワワズ) (4)
未分類 (10)

emirio人気レシピ

powered by レシピブログ

楽天市場

楽天トラベル

ペットを迎えるなら

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。